アプリ開発って実際どうなの?

個人アプリ開発の収入を公開しております(2018年まとめ)

わざわざ収入を公開する理由

収益公開については、色んなご意見あるかと思います。

何のメリットがあるの?とか、

要らん嫉妬を買うだけだとか。

安心して下さい。
嫉妬を買うほど稼いでません(爆)

収入公開するとブログのアクセスが上がるっていうもあるんですが、それよりも、(これから挑戦してみようか迷っている人も含む)個人開発者の同志に情報提供したいっていう気持ちが大きいです。

指標が欲しかった

個人開発者ってね、とにかく手探りだし、とにかく孤独なんです。

何か目安や指標があるだけで、ありがたいんです。自分がそうだったから。

ただし、今後いつまで公開し続けるかは全くもって未定でございます。
えげつなく稼げるようになったらちょっと考え直すかも。(←無駄な心配w)

個人開発ではもう稼げない?レッドオーシャン?

アプリの個人開発をめぐっては、なかなか厳しい情報が溢れております。個人では収益化はなかなか難しく、アプリ収入だけで生活するのは至難の技というのが定説のようですが、「月数万」レベルなら、頑張ればきっといけます。現に私が実現できたから。

夢を発信したい

個人開発をめぐっては、「夢と現実」の、現実の方の情報が多い中で、私は夢の方の情報を発信していけるように、ひたすら頑張っています。

アプリ開発者にも、いろいろ居る。

個人アプリ開発者の中にも、色んなタイプが居ます。
本業エンジニアが副業としてアプリを作っている(自由を求めて、あわよくば独立を狙っている)

ゲームが好きで、ゲームを作るのを純粋に楽しんでいる(収益はさほど求めていない)

学生が勉強のために作っている(スキル習得と、就活でのアピールが目的)

・その他いろいろ

そんなわけで、アプリ開発者の収入といっても、本当にピンキリなんです。振り幅があまりにも大きすぎて、あくまで一つの事例にすぎませんが・・・

私の収益を公開

生まれて初めて作ったアプリがたまたま当たった、比較的ラッキーな方の事例という前提で見てください。

広告収益
(AdMob)
アプリ内
課金
月間収益
計(円)
2月 1690 0 1690
3月 5080 2688 7768
4月 5940 2352 8292
5月 6330 2352 8682
6月 6770 3024 9794
7月 8470 6720 15190
8月 10455 7728 18183
9月 11865 3780 15645
10月 11680 8986 20666

(3アプリ合計)

この結果をどう捉えるかは見る人の価値観によると思いますが、ダウンロード数の割には、マネタイズに成功している方だと思います。

↓ダウンロード数はこちらに書いています

自作アプリの紹介ちょっと便利・ちょっとワクワクを アプリ缶に込めてお届けすべく これからも精進して参ります。 「家族史年表+未来設...

そして継続利用率の高そうなツール系アプリばかり作っているという点も重要なポイントかと思われます。

個人で作るならゲームよりもツール系アプリだと思う理由あくまで個人的な見解ですが、 もし個人でアプリを作るなら、ゲームよりもツール系のアプリの方が断然良いと思う。 理由は簡単で、...

最近は横ばい

6月に3作目を出して以降、約半年間、実は新しいアプリ作っていません。(子育てと、本業と、忙しすぎて無理だったため。)

アップデートをコツコツ続けたのと、問い合わせ対応をぼちぼちしているだけ。それだけで、なんと横ばいが保てています。

それってすごくない!?

これが不労所得だという点が重要で、未来の時間は、次の挑戦に使えるって事なんです。

そして来年からは本業:アプリ開発者になる予定なので、まだまだいけると思っています。
まさにアプリは資産だと思います。

まとめ

実際ネットビジネスの世界で単に収益を求めるなら、ブログやアフィリエイトの方が得策かもしれません。ただしそちらも相当な根気と作業量が必要です。良質な情報のインプットも必要ですね。スキルが不要で参入障壁が低いのでライバルもめちゃくちゃ多いですよ。ちょっと片手間にやるぐらいでは全く稼げません。(手っ取り早く稼げる系の情報は99%詐欺ですので、くれぐれもご注意ください。

アプリには「産み出す楽しさ、使ってもらう楽しさ」があります。

自分の作品ができます。

特に「なんか作るのが好きな人、クリエイター気質の人」には、私は間違いなくアプリ開発をお勧めします。

「初心者でもアプリ作成できますか?」という質問にお答えするよ最近時々、 「プログラミング初心者でもアプリ作れますか?」という質問を受けることがあります。 自分のブログ投稿を読み返してみると...

追伸

私は、ブログ(集客)×アプリ(マネタイズ)の組み合わせが実は最強なのではないかという仮説でやっています。その辺の効果については、今後も検証していくつもりです・・・

が、ブログSEOからの流入でアプリの存在を知ってダウンロードしてくれた数とか、ツイッターからやってきた数とか、正確に割り出すにはどうしたらいいんでしょうね・・・? 真面目にアクセス解析したらできるのかな?(そこまではとてもじゃないけど手が回らないわ・・・)

関連記事はこちら