アプリ開発って実際どうなの?

累計5000ダウンロードの記念に。

こんにちは、めぐです。
いつも当ブログを読みに来ていただき、本当にありがとうございます。
今日は記録達成の自己満足ブログです。すみません。

最初は遊び半分で作り始め、ちゃんとリリースできただけで大満足、どうせ自分で使うのと、せいぜい身内や知り合いが義理で使ってくれるぐらいかもなぁ?と思っていたアプリたちが、「あれよあれよ」という間に(約5ヶ月で)、なんと累計5000ダウンロードを記録しました。(※3アプリ合計)

いやーぁ、びっくり。
こんなに使ってもらえるとは、思っていませんでした。
AppStoreって凄いわ~。

たかが5000DL程度で調子に乗って馬鹿じゃないの?と笑う人も居るのかな?

いや、5000人の携帯端末に、

私が作ったアプリが入ってるとか、

リアルに想像するとすごくない?

(中にはダウンロードして即消しした人も居るだろうけれども。)

私が5000人のひとに関わるとか、何かの価値を提供するとか、普通に生きてたら生涯無かっただろうなと考えると、思いつきで挑戦してみて本当に良かったな~と、改めてしみじみ思います。大変だったけど、睡眠時間を削って頑張った甲斐がありました。

そして私がアプリ開発に没頭している間、娘たちを公園に連れ出したり家事を積極的に代わってくれた旦那とじぃじばぁばにも、心の底から感謝の意を述べたいと思います。(←ここに書いたってどうせ読まないかな・・・)

今月リリースしたばかりの3作目も、とても快調なすべりだしを見せております。
まぁダウンロードの勢い自体はたいしたことないんですが、他の2つと比べてダウンロード後の「アクティブ利用率」が驚異的に良く、期待が高まる感じの初動で、今後がとっても楽しみ。

そして今後も、どっかの誰かの役に立つかもしれないアプリを、ちまちま作っていきたいな、という決意を新たにしました。

毎日をちょっとだけポジティブに

人生をこれまでよりもちょっとだけ「濃く」

ワクワクする楽しいツールを

世の中に提供していけたら嬉しいな。

それが出来たら、たいして儲からなくても、「作る意味がある」「私が生きてる意味がある」と思えるので。

まぁ本音を言えば、続けていくためにはもちろん収入も欲しいのですが。
そこだけが目的ではないので。
方向性を間違えないようにしていこうという決意の独り言でした。

そんなわけで、めぐみかんのアプリたちを、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。