アプリの近況

ついにUnityに手を出そうかと思い始めた。

iOSのアプリを3つリリースして、Xcode×SwiftでのiOSアプリ開発にはだいぶ慣れてきたけれど。

話の流れで友人に「最近アプリ作り始めたんよ〜」という話をしても

「えー。私アンドロイドなんだけど。見れないじゃん。アンドロイド版も作ってよー」で終わる事が多く、ちょっと寂しい。

そんな簡単に作れません。

アプリ作る前は、周りがどんなスマホ使ってるかなんて全く興味も無かったけど、改めて見渡してみれば予想以上に高かったAndroid率。

Unityっていうクロスプラットフォームな超素敵ツール(ios版もAndroid版も同時に作れる!)がある事を薄々知ってはいたものの、「ゲーム開発用」のイメージが強くて見もしなかったんですが、

先日とある方のブログを読んでいて、気づいてしまった。

ところでUnityって何だっけ?

なんだ、ツール系も作れるんだ。

だったら使わない手はない。

やってみよう。とりあえず、触ってみよう。